電話鑑定 無料

新宿駅西口で真如雅子先生の占い鑑定を受けたときの体験談

約10年くらい前に、新宿駅西口の通りで占い師さんに占っていただきました。
それまで、何回か夜にその辺りを歩いたことがあって、何人もの占い師さんが
小さい机と椅子を置いてお仕事をしているのを見ていて、とても気になっていました。

 

中でも、一際女性が列をなしている占い師さんがいらっしゃって、
思い切って友達を誘って、占ってもらうことにしました。

 

後々調べてわかったことですが、その占い師さんは真如雅子さんという鑑定士の方でした。
今では新宿の事務所で予約者のみ鑑定されているとのことです。

 

 

当時私は就職活動中で、内定をもらった企業のうちどちらに行くか悩んでいましたので、
そのことについて聞いてみようと思っていました。

 

自分の番がくると、雅子さんから生年月日を聞かれ、
その後、私の顔を見ながらサイコロを数回振り、数字をメモされていました。
そして、「最近とても親しくなった異性がいるでしょ??」と言われました。

 

私はびっくりしました。
当時お付き合いしている人がいたのですが、数ヶ月前からいい感じになっていた別の人がいました。
ですが、誰にも話していないことで、友達がそばで一緒に話を聞いている手前、どう反応するべきか困っていました。

 

すると、「いるの?いないの?」と返答を促され、「それに近い人はいます」と答えました。
その人のことについては、相性はまあまあいい感じ、というような話をされましたが、
交際相手とのこと(結婚について)を聞いてみると、「このまま交際が続いていけばいずれある」と言われました。
そして、聞きたかった就職活動の話ですが、「AとBのどちらの会社に就職した方がいいですか?」と尋ねると、
再度サイコロを振って、「Bの会社の方があなたに合っている」と言われました。

 

実はBの会社は勤務地が遠方で、両親の反対もあり、内定を断るつもりでいました。
「Aの会社の方に行こうと思っていたのですが・・。」と話すと、
「Aでもいいけれども、Bの方が仕事は大変だけれどもあなたに合っている、
Aでのお仕事は長く続かないかもしれない」
と言われました。

 

占ってもらってから、やはり遠方で仕事をする気にはなれず、Bの内定はお断りして、
Aに就職しました。その結果、2年くらいで退社し、交際相手と結婚して今に至ります。

 

生年月日とサイコロの数字でみていただきましたが、生年月日の統計的な占いだけではないところに信憑性を感じました。
しかも開口一番に誰にも話していなかったことを聞かれ、本当に驚きました。

 

就職のことは、雅子さんがお話されていた通り、Aでの仕事は長く続きませんでしたし、
もしBの会社に就職していたら、今と違った人生だったかなと思いますが、自分の進んだ道に後悔はありません。